子どもが風呂に入りたがらない日は【あわあわランド】で誘い出そう!

子どもが風呂に入りたがらない日は【あわあわランド】で誘い出そう!

三歳児の子どもが、だんだん自分のやりたいことを優先したくて、親の指示に従わなくなることがありますね。

そんなもののひとつが、お風呂。お風呂は入りさえすればすぐに楽しんで入るのですが、入るまでが長い時があります。

やりかけのブロック、お絵かきの途中、おままごと。シャワーが嫌と言うのもあるのでしょうが、とにかくお風呂を嫌がる日が多くどうやってお風呂に釣ろうかと考えていました。おもちゃもすぐに釣れなくなるし、うーんと思っていたらいいものを見つけたので紹介したいと思います。

泡の力で誘いだす

子どもを誘いだすための商品。

それは「あわあわランド」

 

まー、物は試しに一度買って試してみようかと早速使ってみたら、予想以上の泡立ちで子どもも大喜び。

こりゃいいもの見つけた!と親も大喜びです。早く寝かしたい時や本当にお風呂に入りたがらない時は効果てきめん。

ぜひ一度試してほしいです。

使い方はとっても簡単

まずは蓋を開けて本体を押してキャップの部分に液体を溜めます。

出す液体の量はお風呂の量や泡の量など適宜調整します。

キャップ部分に溜めたら、水を張ったお風呂にちょろちょろいれます。

うーん?

これであわあわになるのかい?

と思うでしょう。

 

 

そこにシャワーをブシャーっとかけます。

 

シャワーをかけるとどんどん

 

どんどん

 

 

どんどん

 

 

どんどん

 

あわが

あわあわにーー!

すご!

 

シャワーが泡を呼び泡が泡を呼び本当にあわあわになります。

子どもはもちろん、大人もテンション上がること間違いなし。

アメリカ映画などでよく見るあわあわ風呂がこんなに手軽にコスパ良く出来るなんてさすが令和はさすがですね、さすが!

 

あわあわの準備ができたらお風呂を嫌がる子を誘い出だす

さて、あわあわ風呂が完成したら子どもを呼びます。

と思ったらあわあわ風呂の雰囲気を感じ取ったのかすでに脱衣所で待機中でした。

 

これが泡の力なのです。

あわ風呂に入る時の必須アイテム

シャワーもそこそこに風呂に入りたがる我が子。

 

あわあわにまみれ笑顔があふれる我が子。

これが、泡の力なのです。

 

あ、ちなみに身体中が泡だらけになって、たまにそのあわあわの手で目をこすったりするので、あわあわのお風呂に入る場合は必ずタオルを持って入りましょう。大人もあわあわになるのであると便利!

まとめ

あわあわランドは、お風呂に入りたがらない日の導入に効果ばつぐんの神アイテムです。使い方もとっても簡単で、経済的、大人も楽しくいい匂いもしてさらにお風呂の湯が冷めにくくなります(個人的な感想です)。

 

お風呂嫌いのお子様に手を焼いていませんか?

そんな時は「あわあわランド」

オススメです。

 

 

くらしをあげる、kuranでした。

◼︎これが、泡の力なのです◼︎