こどもとお出かけ|滋賀【草津市弾正公園】1歳児〜すべり台好きならここ!

こどもとお出かけ|滋賀【草津市弾正公園】1歳児〜すべり台好きならここ!

こどもはいつも元気、全力全開。

そんなこどもを相手するのにおうちだけでは限界がありますよね、そこで大きな助けとなるのが公園です。

 

kuranも公園には足しげく通いますが、こどもができるまではどこにどんな公園があるのか、まったく知りませんでした。調べてみるとたくさんの公園情報が出てきますが、大きな公園以外はどんな公園なのか、いまいちわからなかったりします。連れて行っても、遊具が大きかったり、頭を使うようなものだったり、うちの子にはまだ早かったかな…とかもよくあります。




うちは二歳。イヤイヤ期の真っ只中。

 

こどもとお出かけ公園編では、主に関西(大阪・京都・滋賀を中心に)うちの子の目線ではありますが、どんな公園なのか、どんな遊具があるのかということを発信していきたいと思います。すこしでもお役に立てれば幸いです。

 

 

 

今回は草津市弾正公園について

 

ここの草津市立総合体育館へ仕事で来させていただいた際に偶然見つけた公園。

2018年3月に新しく改装されたそうです。「だんじょうこうえん」と読みます。

 

そばには草津市立総合体育館と野球グラウンド、テニスコートなどがあり、広い敷地内の奥に建てられています。新しい遊具なので、とても綺麗で、内容も充実。こじんまりとした公園ですが、ぎゅっと詰まっている分、こどもの動きが目で追うことができるので利用しやすい公園と言えると思います。

 

駐車場について

駐車場もかなりの台数が置けます。

この日は、野球の試合、体育館で剣道の試合が行われていたようで、駐車場はいっぱいでした。イベントや試合が行われるときは満車になっている可能性が高いので、注意が必要です。写真はグラウンド側ですが、体育館前にも大きな駐車場があり、そちらに停めることもできます。(こどもがたくさんいますので、駐車場での事故は十分注意しましょう。)

 

複合遊具の充実さ

 

この遊具の特徴は何と言ってもすべり台。

 

うちの子はすべり台が大好きなのですべり台の充実した公園は非常に重宝します。この複合遊具にはなんと5つのすべり台があり、それぞれに特徴を持っていて、年齢別に、あるいはお子様の能力(好き嫌い)別に選ぶことが可能です。

 

写真奥はチューブスライダー、ぐるっと曲がっているので速度はあまり出ませんが、小さな子から大きな子まで楽しめるやつですね、なぜかうちの子は嫌がって一度きりで滑らなくなりました、なぜだ。

中央は青色のオーソドックスなすべり台、長い距離を滑りますが、中央で一度スピードを殺すので幅広い年代の子から人気。うちの子もこれが好きで、こればかり滑ります。人数が多いとこどもたちが順番待ちして滑っています。

一番手前は写真では伝わりにくいのですが、なかなかの傾斜のすべり台。小さい子供に滑らせるのは少々危険なので、かならず抱っこして滑ってあげましょう。しかし何度か親御さんが着地後に転倒してしまっているのを見たので、まずは一人で滑ってみて大丈夫ならお子様と一緒に滑ることをお勧めします。本当にすごい傾斜です、滑るというか落ちるに近いです、あと晴れた日にはアルミ材が眩しすぎて目が焼けますので、すべり台を直視するのはやめたほうがいいです。kuranはカメラのレンズ越しに見てしまい、しばらく残像が取れませんでした。真夏だともっとすごいはず。

 

この写真だとわかるのですが、左手奥に4つめのすべり台があります。

こちらは距離も短く、傾斜も緩やかなので小さなお子様でも安心して滑ることができます。さらに右側のオレンジ色の箱みたいな遊具も中は小さなすべり台のような形になっていて小さなお子様でも安心の設計です。落ちる心配もありません。

 

他にも登ったり渡ったりとこれ一台でずっと遊べるだけの能力がありますので、かなりオススメの公園です。

 

遊具だけじゃない

 

さらに遊具の奥にはふたつの丘があり、走ったり転げたり、寝転がったりと気持ちのいい空間が広がっています。自転車(流行りのストライダー)などで遊ぶ子も多く見かけます。坂道の練習にはもってこいですね。お弁当を食べておられる方もよく見かけます、確かに気持ちのいい場所です木陰もたくさんあります。

 

購買やトイレもあり

また、体育館内にはちょっとした売店もあり、飲み物なども購入できるので暑い日には涼むことも可能です。トイレもあり、オムツを変えることのできるコーナーもあるので非常に助かりますね。

 

ただやはり試合などが行われていると人でひっちゃかめっちゃかになっていますので、そこは注意が必要です。

あとこのバルーンですが、なにか仕掛けがあるのかなと思いましたが、これはただの飾りでした。

なにかテーマがあるのでしょうか?今度行った時に看板など探してみようと思います。

テーマは「ぼくらの夢をのせて空を舞う!大空の大冒険!」だそうです。

 

まとめ

 

決して大きな公園、というわけではないですが、この複合遊具だけで5歳児以下の子ならずっと遊んでいられると思います。こどもは遊ばせて親は木陰で休む、そんな休日が過ごせます。小鳥が寄ってきたり、近くで試合をしている声なども聞こえてきますのでなんだか青春を感じることができる場所です。

 

なによりすべり台の数が嬉しいです。

近所にこんな公園があったらなぁ。

 

公園編第一弾、草津市弾正公園の情報記事、いかがでしたか?

場所: 滋賀県草津市下笠町289-13番地

 

暑い日は帽子をかぶせて日射病を予防しましょう。

 

 

 

くらしをあげる、kuranでした。

◼︎すべり台はいつも取り合い◼︎