子どもとお出かけ|滋賀草津【矢橋帰帆島公園】は充実遊具の大規模公園

子どもとお出かけ|滋賀草津【矢橋帰帆島公園】は充実遊具の大規模公園

草津の公園といえば「矢橋帰帆島公園」、というほどかなり有名な公園で、広大な敷地内には多数の遊具やテニスコート、キャンプ場、グラウンド、プールなどがあり子どもだけでなく、大人も楽しめます。

矢橋帰帆島公園について

住所:〒525-0066 滋賀県草津市矢橋町2108
電話番号:公園管理センター 077-567-1969[受付8:45~20:00]
利用時間:6:00〜21:30
施設利用料:無料(一部有料)
駐車場:無料 約500台駐車可能




矢橋帰帆島の入り口

帰帆島へは専用の橋を渡ってアクセスします。

変わった街灯が立ち並んでいます。

渡りきるとT字路になるので、看板に従い左折します。

途中左手にプールがあり、そのまま通過すると大きな駐車場に到着します。

公園へは駐車場の一番奥が近いので、可能な限り奥へと進み空いていればラッキーです、がそこは人気の帰帆島公園。いつもなかなかの満車っぷりです。

緑あふれる入り口を進み丘を登ると、たくさんの遊具を俯瞰で見ることができます。

園内は広々です。

休日はこのように親子連れでいっぱいです。

充実の遊具たち

帰帆島公園には実に様々な遊具があり、子どもも目移りしながらはしります。幼児でも小学生でも楽しめる年代に応じた遊具があるので、誰でも楽しめるのが嬉しいですね。

来園者はかなり多いですが、規模も大きいので遊具渋滞で息詰まるようなことはありません。

ロングローラースライダー

まずはこのロングスライダー。

ここが一番人気でしょうか、常に行列ができています。

みんなしっかり順番を守ってえらいですねー、我が子はちゃんと並べるのかといつもヒヤヒヤしてしまいます。

スラーダーはとても長いです。この長さはなかなか見ないですし、薄緑色の屋根の部分で二手に分かれる珍しいスラーダーです。

ローラーの回転具合は中の中といったところ。多少手で漕がなければうまく滑ることができません。

長い距離があるだけに、手が結構疲れますしお尻も痛くなりますがそれは大人の話。子供は夢中で滑っては登りを繰り返します。

クライミング遊具

ロングスラーダーの横にはクライミングのできる遊具があります。

傾斜は激しく、かなり上級者向け(小学生以上)。

上から見ると大人でもやや強いほどの傾斜。

今まで転落事故とかなかったのかな…と不安になるほどです。

一番右側はかなり緩やかなので、手すりを持ちつつであれば3歳児でも登ることはできます。




トンネル遊具

最近よく見る遊具です。

我が子がかなり好きな遊具のうちの一つ。

トンネルって子どもはなぜか好きですね。

砂場と穴あきドミノ

穴あきのドミノのような遊具。

覗いたりくぐったりして遊びます。絵柄もポップで可愛いです。

ここを抜けると大きな砂場もあります。

ジャングルジム

帰帆島公園のもう一つのメイン遊具、巨大なジャングルジムです。

このロープジャングルジムは、5つのピラミッド型ジャングルジムが連なっていて、一番大きなジャングルジムは、なんと高さ10メートルもあるそうです。

頂上まで登っている子もいますが、相当高いです。

もし万が一落ちても必ずどこかに引っかかるように設計されているそうですが、それでも怖いですね。

大人でも怖いです。

我こそはという方は是非チャレンジを。

我が子はまだまだ足元も登れません。

展望遊具

お城のような展望遊具もあります。ネットの階段か急な階段を登ると二階へ行けます。

お城のような作りで小さい子どもでも楽しめます。

トランポリン

最近はこの手のトランポリンをよく見かけます。

小さい子でも安心の設計なのでたくさんで乗ると楽しそう。

ゆらゆらゆれる

そばにはこんな遊具。

これも縦に揺れたり横に揺れたり楽しいですね。

展望台

芝生の広がるエリアには展望台もあります。

展望台の先にはソーラー設備が見えます。

鉄琴

こんなものもあります。

叩くと「琵琶湖周航の歌」を奏でることができます。

ちょっと初めて聞く曲なのでよくわかんないです。

子どもは叩くのが楽しいので、タイミングによっては割と取り合いになったりします。

アスレチック遊具

ちょっと大きい子向けのアスレチック遊具もあります。

ここは割と木陰なので涼しい遊具、ですが我が子にはやや早いようで遊ぶところがありませんでした。

ミドルローラースライダー

アスレチック遊具から階段を上ると、はじめに出てきたスライダーよりも短いローラースライダーがあります。

結構な長さもあっていい感じなのですが、なぜかこちらはガラガラ。

しかしやはりここも手で漕がなければうまく滑りません。

残念〜。

すべり台遊具

奥に進むと、小さい子向けの滑り台遊具があります。

階段も緩やかで小さい子でも上り下りができます。

登ると通路があり、その先にすべり台があります。

なぜか肝心のすべり台の写真がありませんが、よくあるアルミで出来たすべり台、オーソドックスなすーっと滑るやつです。




園内を繋ぐウッドデッキ

園内を端から端までウッドデッキが繋がっています。

このウッドデッキを全力で走り回るのでついていくのが大変…。

曲がったり高くなったりするのが楽しいのでしょうが、ついていく方のことも考えて欲しい。

最近来た時は、ところどころ補修された箇所があったのでちょっとづつ古くなっているのかもしれません。

突然木が抜けたりするかもしれないので注意しましょう。

おもしろ自転車

トンネル遊具を奥へ進むと写真のような広場とトイレがあり、その奥にはおもしろ自転車の乗って遊べるスペースがあります。

ここは有料で、先着順。

料金は大人(高校生等以上)300円、小人(小中学生・未就学児)200円で30分間だけ乗って遊ぶことができます。

トイレなどの施設も充実

食堂やレストランなどはありませんが、自動販売機やトイレなどは完備されています。

駐車場のそばにあり、ジュースなどの飲料はもちろん、アイスやお菓子などの自販機も充実しています。

奥にはトイレもあり、授乳室などもあります。

まとめ

無料なのにここまで充実している公園施設もなかなかないのではないでしょうか。

駐車場料金も無料とはかなりふとっぱら。

遊具もかなり充実していて、子どもの満足度はかなり高いと思います。

遊具の周りにはたくさんの樹木が植えられているので、日陰もたっぷりあり、お弁当を持参してテントを張ってピクニック気分を楽しむこともできます。

遊具周辺にはあまり日陰はないので帽子などの対策は必須です。

草津で充実した遊具のある公園で遊びたい!そんな時は矢橋帰帆島公園で決まりですね。

 

 

くらしをあげる、kuranでした。

■ローラースラーダーがもっとすべると嬉しい■