子どもとお出かけ|滋賀【スポッチャ】ラウンドワンアーカスで室内遊び

子どもとお出かけ|滋賀【スポッチャ】ラウンドワンアーカスで室内遊び

雨の日や暑い日寒い日など、子供を屋内で遊ばせられるとありがたいですね。

お金はかかりますが、浜大津にあるレイクサイドアミューズメント浜大津アーカスの中にある「ラウンドワンスポッチャ」のキッズゾーンは、充実の遊具で子どもの満足度も高い遊び場です。

ラウンドワンスタジアム浜大津アーカス店について

ラウンドワンスタジアム浜大津アーカス店は、子どもはもちろん親も一緒になって楽しく過ごせるアミューズメント施設です。

遊具やゲーム機などが充実していて、施設内には他にもカラオケや映画館、フードコートもあり、テラスからはミシガンのクルーズ船を間近に眺めることもでき、全て屋内なので雨の日でも楽しく過ごせます。

住所〒520-0041 滋賀県大津市浜町2番1号 浜大津アーカス 4F

電話番号:077-526-8722

営業時間:10:00〜06:00 土日24時間営業 ※キッズエリアは20:00まで

駐車場:有り500台 ラウンドワン利用時間無料

ラウンドワンスポッチャの料金について

ラウンドワンのスポッチャの料金は、

利用時間中は何度でも出入り自由、入場から翌朝6時まで利用可能なフリータイム、3時間パック、90分パックの3つがあります。

未就学の子ども連れでフリータイムはあまりないと思うので、今回は3時間パックと90分パックについて。

まず3時間パックですが、大人2,380円〜、未就学児(2歳以上)790円となっています。なので親子と子ども一人で遊ぶと通常5,950円となかなか高額な遊びになってしまうのですが、パパママ割というプランで遊ぶと大人も子供も790円で遊ぶことができて大変お得になります。

未就学児であれば、いつでもこのプランが適応されるので2,370円で3時間みっちり遊ぶことができます!

続いて90分パックですが、こちらは大人1,980円〜、未就学児(2歳以上)700円となっています。こちらもパパママ割プランで遊ぶと大人も子供も700円で遊ぶことができて大変お得になります。

90分と3時間で90円の違いしかないので、3時間で遊ぶのが一番良さそうですね、子どもに90分はきっと短いですから。

延長料金は100円 / 10分、フリータイムの場合は朝6時以降から発生します。

公式ホームページ料金表はこちら
https://www.round1.co.jp/shop/ryokin/shiga-hamaotsu.html

キッズスポッチャの遊具たち

ゲーム機やスポーツ系の遊びもたくさんありますが、今回はキッズゾーンに焦点を当てて紹介していきたいと思います。

入り口はこのようになっています。

引率の保護者以外は、小学6年生までしか入場することができません。

逆に20時以降は未就学の子どもが入場できないので、一部のお子様専用遊具を除きカップルや女性を含む大人グループでも利用が可能になっています。

ボールプール

屋内遊具の大定番、ボールプールはここスポッチャにも存在します。

ここはボールのサイズがやや大きくびっしりと敷き詰められています。

すべり台も何箇所かあり、成長段階に合わせて遊ぶことができ、何歳児であっても楽しめます。

水色のすべり台は結構急。スピードも出るので6歳児でも楽しい。

エアポリン

大きなトランポリン遊具。

かなり広いので広々と遊べますが、小学生と幼児が一緒に遊ぶと怪我のリスクがあるのでしっかり見守りが必要です。

きゅーびーず

ふわふわのエリア、子どもが転げてはしゃぎ回ることのできる施設ですね。

結構幅もあるので多少混んでいても大丈夫。

キッズサーキット

うちの子が長時間遊んでいたキッズサーキット。

電気で動くとかエンジンとかではなく、足で漕いだりハンドルを左右に振って進むタイプのカート。

専用のコースがあり、トンネルや追い越しエリアもあるので楽しそうでした。

小さい子が入らないように注意が必要です。

ジャングルジム

ボールプールとサーキットの間にあるお城は中がジャングルジムになっています。

すべり台にもここからアクセスします。

ターザン遊具

ジャングルジムの一番奥にこんなターザン遊具もあります。

距離は短いですが楽しめます。

4・5歳くらいからでないと届かない高さかもしれません。

幼児部屋

幼児が安全に遊べる幼児部屋もあります。

大きなレゴブロックのようなものがあり、幼児でも楽しく過ごせますが、

ここの部屋へのアクセスは大人が大変。

このようなジャングルジムの通路を通らないといけないのです。

なぜこんな設計なんだ…。

幼児には付き添いが必ず必要なのに。

大人も運動しなさいというアーキテクトからのメッセージを感じました。

おままごとハウス

おままごとをして遊べるおみせやさんもあります。

激しく遊んだ後はしっとりと遊ぶのもいいですね。

アニメーション部屋

ジャングルジムの横にはアニメーションが流れている空間もあります。でも子どもの首を痛めつけようというこれまたアーキテクトからの辛辣なメッセージを感じます。

大人も嬉しい設備

授乳室完備。

こういった大型施設では、わざわざ別の場所まで行かないとないところも多いですが、すぽっちゃのキッズエリアの中にあるので大変ありがたいですね。

出入り口のすぐそばに鎮座するガチマッサージチェア。

これがあれば大人は楽して子供を見守ることができますが、気持ちよくて寝てしまうので出入り口で勝手に子どもが出て行かないか見張れるかはあなた次第。

ミニボーリング

キッズスポッチャの外ですが、受付入ってすぐ目の前に小さなボーリングがあります。

球も小さいのでちょっと遊ぶのも楽しいです。

ゲーム機で遊んで帰る

帰りがけに無料券をいただいたのでUFOキャッチーで遊びました。

子どもでも楽々取れる設計、この配慮最高かよ。

まとめ

決して安くはないのでいつもいつもここで遊ばせるわけにはいきませんが、たまの休みで悪天候の日や、何か特別な時に連れてきてあげると子どもは大満足。

パパママ割でこればそこまで高くもなく3時間も遊べるので、子どもと一緒にハシャいでみてはいかがでしょうか?

 

くらしをあげる、kuranでした。

◼︎もちろんゲーム機やビリヤードなどでも遊べます◼︎